ダイヤモンド富士 未分類

池袋で令和初の「ダイヤモンド富士」を見よう

更新日:

池袋で令和初の「ダイヤモンド富士」を見よう

富士山の山頂に太陽が重なる、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景「ダイヤモンド富士」

令和初となる今回は、この神秘的な富士山を11月13日(水)から20日(水)の期間に見ることができます。
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台で、2019年度、月や太陽が特別な見え方をするタイミングで天体観測会を実施。

9月に開催した「中秋の名月」に続き、11月13日(水)~20日(水)には富士山の頂上に太陽が重なる、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景「ダイヤモンド富士」を鑑賞するイベントが開催されます。

周りに視界を遮る建物が無いSKY CIRCUS サンシャイン60展望台からは、気象条件が整えば、夕日が沈むその瞬間に「ダイヤモンド富士」をはっきりと見ることが可能です。

「ダイヤモンド富士」とは

「ダイヤモンド富士」とは、富士山頂から太陽が昇る瞬間と山頂に夕日が沈む瞬間、太陽が山頂とぴったり重なった時にまるでダイヤモンドが輝くような光の現象が起こることです。

気象状況が良い場合に見ることのできるチャンスが少ないレアな現象。
この現象は、富士山が東か西の方向に見える場所で気象状況が良い場合に、年に2回だけ見ることができるとても希少な光景です。

周りに視界を遮る建物が無いSKY CIRCUS サンシャイン60展望台からは、気象状況さえ整えば、夕日に沈むその瞬間をにダイヤモンド富士をはっきりとご覧いただくことが可能です。

展望台の入場料のみで楽しむことができますので、デート、ご家族、お友達を誘って楽しみましょう!

「ダイヤモンド富士」とは

ダイヤモンド富士をより綺麗に美しく撮影する方法

チャンスの少ないダイヤモンド富士を写真に収めたいですよね。

11月14日(木)には、15時30分から17時30分までダイヤモンド富士をより綺麗に美しく撮影する方法を、フォトマスター検定取得のビックカメラ専門販売員が特別にレクチャーしてくれます。

どうせならよりキレイな写真を撮りたいですからね! 

ダイヤモンド富士の写真はその場で印刷

一眼カメラなどで実際に富士山の撮影を体験できるうえに、写真はその場で印刷して持って帰ることもできます。

スカイサーカス サンシャイン60展望台

名称:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
営業時間:10:00~22:00(最終入場は終了の1時間前)
住所:東京都豊島区東池袋3−1 サンシャイン60ビル60階
入場料金:大人1,200円 / 学生900円 / 小中学生600円 / 幼児(4才以上)300円

イベント名 ダイヤモンド富士
開催期間 2019/11/13(水) ~ 2019/11/20(水)
開催場所 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
東京都豊島区東池袋3−1 サンシャイン60ビル60階
電話番号 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
03-3989-3457
最寄り駅 東池袋駅  池袋駅
時間 開始:16:10頃
終了:16:30頃
料金・費用 展望台の入場料のみで観覧可能。
[入場料]
大人 1,200円、学生(高校・大学・専門学校)900円、子ども(小・中学生)600円、幼児(4才以上)300円、年間パスポート一律3,600円 ※VR料金は別途必要です。
お問い合わせ SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
電話番号:03-3989-3457
オフィシャル
サイト
サンシャイン60展望台 天体観測会「ダイヤモンド富士」
注意事項 ※11月16日(土)に最も山頂に近づくと予想されます。
※気象状況によりご覧いただけない場合がございます。

出典:池袋経済新聞

-ダイヤモンド富士, 未分類
-, ,

Copyright© 池袋タウンレポート , 2021 All Rights Reserved.