水にこだわる高級食パン「銀座に志かわ」西武池袋店2021年12月11日(土)にオープン

水にこだわる高級食パン「銀座に志かわ」西武池袋店2021年12月11日(土)にオープングルメ

「銀座に志かわ」西武池袋店オープン

2018年9月13日に銀座でオープンした行列のできる高級食パン専門店「銀座に志かわ」(運営会社 ㈱ 銀座仁志川/本社:東京都中央区銀座/代表:髙橋仁志)

その食パン専門店「銀座に志かわ」が、
国内120店舗目(東京都では20店舗目)となる「銀座に志かわ 西武池袋店」を2021年12月11日(土)午前10時にオープンいたします。
古き良き江戸文化を現在に継承する「和モダン」をテーマに白を基調とした店構えでお客様をおもてなし。

西武池袋店外観イメージ


西武池袋本店 西武食品館 地下1階:おかず市場口・光の時計口すぐ

銀座に志かわ 西武池袋店
オープン特別3点セット
銀座に志かわ 西武池袋店 オープン特別3点セット

  • 水にこだわる高級食パン
  • 生抹茶みつ
  • 和加らすく
    定価2,484円⇒特別価格1,944円(税込)
    *12月11日(土)~12月13日(月)

 

銀座に志かわの食パン

銀座に志かわの食パン

銀座に志かわの食パン

にしかわ 池袋独自に開発したアルカリイオン水を仕込み水に使用した「水にこだわる高級食パン」はカナダ産最高級小麦粉、バター(マーガリン不使用)、生クリーム、はちみつなどの厳選した素材を使用。
アルカリイオン水を使用することで、素材の旨味を最大限に引き出すことにより、絹のように柔らかく、ほんのりとした甘みのある、耳も絶品、唯一無二の食パンを実現。

アルカリイオン水という名の魔法の水

しにかわのパン銀座に志かわににかわの食パンの仕込み水は独自に開発したpH 値が高めのアルカリイオン水。
元来、アルカリイオン水はイーストの活性につながりにくくパンがうまく膨らまない等、パンの製造には不向きと言われてきました。
しかしながら、一方では食材の旨味を引き出すことに優れていると言われ、食パン製造の素材である小麦粉、はちみつ、生 クリー ムなどの旨味成分がアルカリイオン水との融合で生まれるハイブリッドな味 、食感を研究、そして試行錯誤を繰り返し、2 0 1 8 年 2 月にとうとうパン作りにも対応できる独自のアルカリイオン水を発見し、お客様の行列を生み出すまでの味、食感の高級食パンの誕生に至りました。

全国、どこの店でも同じ品質の食パン

開発に熟練スタッフが加わり長い年月をかけて開発した「水にこだわる高級食パン」。
この1種類の大事な味、食感をどの店舗で購入しても同じ商品として提供するために、国内各地のスタッフはそれぞれの気温、湿度などに応じて吸水率や発酵時間を調整するなど日々の徹底した数値管理を行っています。
こうして

  • 誰が
  • どこで
  • いつ

作っても美味しい食パンを基本コンセプトに
キャリア 50 年以上の製造長が経験してきたノウハウで各店舗の研修スタッフを短時間でパン職人に成長させることに挑戦しています。

どこの店でも同じ品質の食パン

伊勢神宮内宮に奉納した実績のある食パン

銀座に志かわ「水にこだわる高級食パン」は 、2021年10月16日(土)に 3年連続で三重県伊勢市、 伊勢神宮内宮・神楽殿に奉納されました。
伊勢神宮には外宮(げぐう)と内宮(ないぐう)があります。
内宮には、日本の総氏神である天照大御神が祀られています。
内宮奉納参加にはいくつかの厳格な条件があり、この食パンおよび株式会社銀座仁志川を認められ、奉納させています。

おうち時間充実のために食パンの食べ方を提案

銀座に志かわの商品は「水にこだわる高級食パン」1 本、1 種類です。

原材料はカナダ産最高級小麦粉を始めマーガリンは一切使用せず 100%バターで製造。
しっとりとしたのど越しで、ほんのり甘く耳まで柔らかいモチモチした食感を堪能するには購入1 日目の生食が一番!

また、その後の経過時間と共に生食とは違った「水にこだわる高級食パン」を楽しむこともできます。
水分が 1 日目より減少した 3日目以降はトーストに しますと、外はカリッと中はふんわりした生食で得られないような香ばしさを加えた楽しみを増やすことができます。

アレンジレシピ

パン祭り

生抹茶みつ 日本の新しい食パンの食べ方

「銀座に志かわ」の水にこだわる高級食パンに合うように日本料理の名店「くろぎ」とおよそ1年の歳月をかけて共同開発したのがジャムでもなくバターでもなく「みつ」。
海外進出を視野に入れ、和の食材の定番であり、海外でも人気の高い「抹茶」を使用。

みつのような濃厚な甘みに、醤油を少量加えることで、甘みの中にほどよい塩味が立ち、抹茶の渋みを生かした全体のバランスを調和させました。
着色料は使用せず、宇治抹茶から最大限に引き出した鮮やかな緑の色合い、豊かな香り、食パンにつけることを想定した絶妙なみつのとろみが特徴。
食パンをちぎって、みつをつけて、食べる。
新しい食べ方を提案します。

手土産として。イメージは銀座の料亭

値段は 864円(税込)。
料亭のおもたせを彷彿させるような手提げ紙袋を採用し、

  • プチ贅沢
  • 自分へのご褒美
  • ちょっと気の利いた手土産

といった従来の食パンにはなかった新しいニーズの掘り起こしに取り組んでいます。

また熱々のパンの蒸気が籠らないように、上が大きく開くタイプのパン保存袋を使用し、手提げ紙袋の底にはポール紙を入れて型崩れを最小限に防ぐなど、細かいところにまで気を配り、最高の状態でお客様に焼きたての美味しい食パンを提供できるように努力しています。

手土産・ギフト・贈答品用にご用意いたしました

昨今の贈答品需要などを鑑み、手ぬぐいの専門メーカーである「かまわぬ」と共同で食パン専用風呂敷を制作。

素材には焼き立ての食パンを包むことを想定して、吸湿性と通気性に優れた綿100%の生地を使用。

柄は日本の伝統柄の一つである杉綾(すぎあや)です。
また、ギフトボックスや最大3本まで収納可能な紙手提げ袋(大)もあります。

「銀座に志かわ」西武池袋店

水にこだわる高級食パン「銀座に志かわににかわ
西武池袋店2021年12月11日(土)にオープン

  • 住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
    西武池袋本店 西武食品館 地下1階
  • 電話番号:03-3981-0111(西武池袋本店大代表)
  • 営業時間:10:00~21:00 (売り切れ次第終了)
    *日・祝休日は10:00~20:00
  • 定休日:不定休
タイトルとURLをコピーしました