紙の博物館

紙の博物館

更新日:

紙の製造工程や歴史、種類や用途、紙を使って作られた美術・工芸品をはじめ、世界最初の抄紙機の模型、紙以前の書写材料、手すき和紙の資料といった展示を行っています。また、紙を用いたさまざまな講習会や実演会、紙すき教室などの紙の創作活動を通して、体験の場を提供しています。紙に関する資料は50,000点を超え、紙に関しては世界有数の専門性を誇ります。
紙の博物館の所蔵物は、平成19年度に経済産業省の「近代化産業遺産」に認定されました。

紙の博物館

紙の博物館とは

4階建てで、2階に入り口と第1展示室、3階に第2展示室、4階に第3展示室と第4展示室で構成されています。

1階には講習会・講演会が行われる講堂、図書室のほか、京都府葛野郡梅津村(現在の京都市右京区)にあったパピールファブリックの門扉や高札、中井商店の看板などが展示されている記念碑コーナーがあります。

紙の博物館では、日本の伝統的な「和紙」、近代日本の経済発展を支えた「洋紙」の両面から、紙の歴史・文化・産業を紹介しています。40,000点の資料と15,000点の図書を保管して展示公開する、世界でも数少ない紙専門の総合博物館です。

紙の博物館は、昭和25年(1950)6月8日、「洋紙発祥の地」として知られる東京都北区王子に設立されました。王子は、明治初期に近代的な製紙工場のさきがけとなった抄紙会社(後の王子製紙王子工場)が設立された地で、”洋紙発祥の地”として知られています。

昭和24年(1949)、占領政策の過度経済力集中排除法によって、王子製紙は苫小牧製紙・十條製紙・本州製紙の3社に分割されました。これを機に、翌昭和25年(1950)王子製紙紙業史料室の資料を一般公開し、広く社会教育に貢献するために、王子工場で唯一焼け残った電気室の建物を利用して、紙の博物館の前身である「製紙記念館」が設立されました。

その後、首都高速中央環状王子線建設によって工場跡地を離れることとなり、平成10年(1998)飛鳥山公園の中に「飛鳥山3つの博物館」のひとつとしてリニューアルオープンしました。現在は、製紙関連の会社を中心に、多くの維持会員会社の協力によって運営されています。

紙の博物館

紙の博物館 展示室

第1展示室では「現代の製紙産業」として、紙パルプの原料や製造工程などの説明パネル、製造機械の実物および模型を展示。
第2展示室では「紙の教室」として、紙の性質を体験するコーナーや古紙のリサイクルについてなどの展示があります。
第3展示室では「紙の歴史・製紙産業の歩み」として、紙が誕生する前から紙が誕生して世界に広まり、現在に至るまでの紙そのものの歴史、および製紙産業の歴史についての展示がされています。
第4展示室では企画展示・特別展示が開催。

紙の博物館 常設展

展示室 紙と産業

日本の近代製紙産業の歴史をはじめ、紙の原料と製造工程、多様な種類・用途、製紙業界の取り組みなど、私たちが日常的に使用している洋紙について紹介しています。

展示室 紙の教室

紙の基本とリサイクルについて、小学生向けにわかりやすく紹介しています。いろいろな紙にさわったり、クイズに挑戦したり、体験的に紙を学ぶことができます。

展示室 和紙と文化

紙の誕生と伝播、和紙の歴史や製造工程、今も各地に残る和紙の産地や、多彩な種類と用途など、古くから日本文化を支えてきた和紙について紹介しています。

屋外ガーデン

博物館横の屋外ガーデンでは、紙の原料となる植物を見ることができます。

※季節によって展示植物が変わる場合があります

イベント

イベントとして、紙すき教室(事前予約制)を体験することもできます。
※紙すき教室は新型コロナの影響で中止することがありますので、公式サイトにて事前にご確認ください。

紙の博物館「おうちミュージアム」

「おうちミュージアム」は、「子どもたちがおうちでミュージアムを楽しめるように」との趣旨で北海道博物館が発案した企画です。この趣旨に賛同し、当館でも「おうちミュージアム」を実施します。お子さまといっしょに楽しむことができますよ。

紙の博物館 概要

営業期間 開館:10:00~17:00 入館は16:30まで
休館日:月 (祝日・振替休日の場合は開館)
休館日:祝日・振替休日直後の平日
休館日:年末年始、臨時休館日
休館日:※リニューアル工事のため2019年9月1日(日)~2020年3月16日(月)は休館
所在地 〒114-0002  東京都北区王子1-1-3
03-3916-2320
交通アクセス (1)JR王子駅(南口)から徒歩で5分
(2)都電荒川線飛鳥山停留場から徒歩で3分
(3)南北線西ケ原駅(1番出口)から徒歩で7分
(4)都バス飛鳥山停留所から徒歩で4分
(5)Kバス飛鳥山公園停留所から徒歩で3分((王子・駒込ルート[8][20] ))
公式サイト https://papermuseum.jp/ja/

出典:
紙の博物館|紙専門の総合博物館(東京都北区王子)
紙の博物館|東京都北区
紙の博物館:ミュージアム検索|美術館・アート情報 artscape

-紙の博物館
-

Copyright© 池袋タウンレポート , 2021 All Rights Reserved.