イベント コンサート

世界最大級のクラシック音楽祭 ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018

更新日:

2005年の初開催以来、延べ780万人が熱狂した世界最大級のクラシック音楽祭!名称をリニューアルし、丸の内エリアと池袋エリアを舞台に開催します。

2018年5月3日(木・祝)から5月5日(土・祝)のゴールデンウィークの3日間、世界最大級のクラシック音楽祭が名称をリニューアルして開催されます。

■14回目の開催となる2018年のテーマは、「UN MONDE NOUVEAU- モンド・ヌーヴォ- 新しい世界へ」。
次回の「ラ・フォル・ジュルネ」(LFJ)では、新しい世界へと開かれた精神が異文化と出会って生まれた、刺激に満ちた異文化の接触から生まれたさまざまな音楽作品に光を当てます。
◎演奏曲、出演アーティスト等プログラムの詳細は2018年2月中旬に発表予定。

■池袋エリアでも同時開催
これまでの東京国際フォーラムを中心とする丸の内エリアに加え、新たに池袋エリアでも3日間同時開催。東京芸術劇場を中心に池袋西口公園、南池袋公園などで、これまで以上にクラシックのジャンルを超えた、LFJならでは&池袋ならではの趣向に富んだ音楽の祝祭が繰り広げられます。

■音楽祭の名称をリニューアル
池袋エリアへの拡大を機に、これまでの名称「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」を一新。新名称は「ラ・フォル・ジュルネTOKYO」。

◎「ラ・フォル・ジュルネ」(LFJ)とは…
1995年フランス西部の港町ナントで「クラシックの民主化」を掲げて誕生したクラシック音楽祭。世界中からアーティストが集い、一流の演奏を、1公演約45分、低料金で、朝から晩まで繰り広げる。日本では、2005年から毎年ゴールデンウィークに開催。有料公演のほか、誰でも気軽に演奏を楽しめる地上広場でのコンサートなどのオープンプログラム、有料公演チケット(及び半券)の提示で参加できる数々のイベントが行われ、子どもから大人まで楽しめる。

ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018

■テーマ
UN MONDE NOUVEAU - モンド・ヌーヴォ- 新しい世界へ

【開催日】
2018年5月3日(木・祝)~2018年5月5日(土・祝)

【会場】
丸の内エリア(東京国際フォーラム、大手町・丸の内・有楽町)
池袋エリア(東京芸術劇場、池袋西口公園、南池袋公園)

【チケット】
詳細はこちら

【公演数】
約400公演/有料公演約194公演(丸の内 約122公演、池袋 72公演)、無料公演 約200公演

【主催】
ラ・フォル・ジュルネTOKYO運営委員会
(株式会社KAJIMOTO/株式会社東京国際フォーラム/豊島区/三菱地所株式会社)

-イベント, コンサート
-, , , , , , ,

Copyright© 池袋タウンレポート , 2021 All Rights Reserved.