未分類

石田スイ展[東京喰種・JACKJEANNE]

投稿日:

石田スイ展[東京喰種 ▶︎ JACKJEANNE]

音楽と展示・造形の融合で石田スイの世界を体感!

『東京喰種トーキョーグール』シリーズで知られる漫画家・石田スイの大規模展覧会「 石田スイ展[東京喰種 ▶ JACKJEANNE]」が、2021年2月6日(土)から3月7日(日)まで池袋・サンシャインシティにて開催される。その後、2021年4月10日(土)から5月16日(日)まで、福岡アジア美術館でも開催されます。

全世界累計発行部数4700万部を超える人気コミック「東京喰種トーキョーグール」シリーズで知られる漫画家、石田スイ初の大規模展覧会。

漫画「東京喰種トーキョーグール」とNintendo Switch用ゲーム「ジャックジャンヌ」の2作品を中心に、それぞれの作品が出来上がるまでの制作過程を多数のイラストや資料から明らかにします。

展覧会のイントロダクションには、石田スイのイラスト約710点と、TK from凛として時雨「unravel(n-buna from ヨルシカ Remix)」の楽曲がコラボしたビデオコラージュが登場。

音楽と展示・造形の融合で、石田スイの世界を存分に体感できる。会場では展覧会限定のオフィシャルグッズなども販売する。※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

石田スイ展  展示内容

はじまりの部屋

展覧会イントロダクションとして石田スイのイラスト約710点と「unravel(n-buna from ヨルシカ Remix)/TK from凛として時雨」の楽曲を使用し、17台のモニターで構成した豪華コラボのビデオコラージュ展示。
楽曲は、TK(凛として時雨)が書き下ろしたTVアニメ『東京喰種トーキョーグール』のOPテーマ「unravel」を新たにRemix。Remixはヨルシカ n-buna(ナブナ)が担当。

石田スイ展

『東京喰種トーキョーグール』エリア

多数のイラストやグラフィックと空間演出で『東京喰種トーキョーグール』の世界へ誘います。
「あんていく」の再現エリアや石田スイ初期作品の貴重なアナログ原稿やネームも初公開!!

石田スイ展

『ジャックジャンヌ』エリア

石田スイの膨大な情報量からなるひとつの企画書からはじまった、『ジャックジャンヌ』の作品創作の過程を初期企画書から、ビジュアル、音楽、映像などを各分野のクリエーターたちのコメントともに紹介!石田スイの謎に包まれていた創作を大公開します!!

石田スイとは

『東京喰種トーキョーグール』シリーズで一躍有名になった、日本の漫画家。同作では人間と、人間の姿でありながら人を食す存在「喰種(グール)」の対立が描かれています。魅力的なキャラと世界観で、多くの人を魅了しました。

2010年、ヤングジャンプ月例第113回MANGAグランプリにて『東京喰種』が準優秀賞を受賞。同作は2011年3月発売の『ミラクルジャンプ』No.2に掲載。

2011年、『週刊ヤングジャンプ』にて2011年41号より『東京喰種トーキョーグール』を連載開始。同作は2014年42号をもって連載終了。同年46号からは続編『東京喰種トーキョーグール:re』を開始し、2018年31号まで連載されました。

2019年、ブロッコリーとの共同プロジェクト『ジャックジャンヌ』を発表。

 

催場所 サンシャインシティ【一部営業時間変更】
展示ホールA
料金 入場券2000円、特典付入場券3500円
※全日日時指定制(詳細は公式サイトを確認)。
小学生未満無料
開催日 2021年2月6日(土)~3月7日(日)
開催時間 平日13:00~20:00、土・日・祝10:00~20:00
※全日日時指定制
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマートビル4F
交通アクセス 【電車】JR・東京メトロ・東武鉄道・西武鉄道池袋駅から徒歩8分。東京メトロ東池袋駅から徒歩3分
【車】首都高速道路5号線東池袋出入口から直結
駐車場 1800台  300円/30分
ホームページ 関連サイトはこちら

出典:石田スイ展[東京喰種・JACKJEANNE]

-未分類
-,

Copyright© 池袋タウンレポート , 2021 All Rights Reserved.